学校行事

行事
4月
5月
  • 中間考査
6月
  • 高総体
  • 期末考査
7月
  • 特別講座
  • 終業式
  • 学習合宿(3年生)
  • 学習会(1,2年生)
  • 夏季補習(前期)
8月
  • 夏季補習(後期)
  • 始業式
  • 実力考査
9月
  • 中間考査
10月
  • 創立記念日
  • 創立記念ミサ
11月
12月
  • 特別講座
  • 球技大会
  • 終業式
  • 冬季補習
  • クラブ別同窓会
1月
  • 始業式
  • 実力考査
  • 大学入学共通テスト
  • 修学旅行(2年生)
  • インターンシップ(1年生)
2月
  • 学年末考査
3月
  • 卒業式
  • 球技大会
  • 修了式

体育祭

小・中・高合同の体育祭。

縦割りの4チームで競技の部・応援の部の優勝を競います。

毎年、ユニークで熱い体育祭が繰り広げられます。

かもめ祭り・文化活動発表会

かもめ祭りは、保護者・生徒・教員が一丸となって行うバザー。

文化活動発表会は、キャリア教育・英語弁論・ディベートなどの活動の成果を生徒が披露します。

日課表

平日(月~金)
朝のSHR 08:25 ~ 08:35
1校時 08:40 ~ 09:25
2校時 09:35 ~ 10:20
セイドータイム
(中休み・読書/ミサ)
10:20 ~ 10:45
3校時 10:50 ~ 11:35
4校時 11:45 ~ 12:30
掃除
給食
12:30 ~ 13:30
5校時 13:30 ~ 14:15
6校時 14:25 ~ 15:10
7校時 15:20 ~ 16:05
帰りのSHR 16:05 ~ 16:15
土曜日(毎月第1・3・5土曜日)
朝のSHR・読書 08:25 ~ 08:40
1校時 08:45 ~ 09:30
2校時 09:40 ~ 10:25
3校時 10:35 ~ 11:20
4校時 11:30 ~ 12:15
掃除
帰りのSHR
12:15 ~ 12:25
12:25 ~ 12:35
部活動 13:30 ~

給食

高校生は選択制。給食を希望する生徒はここで給食を食べます。

栄養士が成長期の生徒たちのことを考えて毎日の献立を作ります。

おかわり自由でデザートもついていますので食欲旺盛な生徒のお腹も十分に満たされます。


部活動紹介

スポーツ系

ソフトテニス部

社会に出ても認められる人間性を磨くために、礼儀、マナーを大切にしています。練習はきついけど、きつさを乗り越えないと成長しません。辛さを乗り越えれば、試合で全力を出し尽くすことができるはずです。自分たちで考え、自分たちで動くことで、チームの底上げを自分たちでできるチームを目指しています。

[顧問]3年連続インターハイ出場経験者、国体成年男子長崎代表選手

  • 平成24年 長崎市ジュニア団体高校の部 優勝
  • 平成28年 長崎県高総体 団体の部 優勝(インターハイ出場)
  • 平成28年 長崎県高総体 個人の部 準優勝(インターハイ出場)
  • 平成28年 長崎県高等学校新人体育大会 団体3位
  • 平成28年 長崎県高等学校団体選抜大会 団体3位(九州選抜大会進出)
  • 令和元年 県高総体団体2位
  • 令和2年 県高総体新人戦団体2位 九州大会出場
  • 令和3年 長崎県高総体 団体の部 準優勝
  • 令和3年 長崎県高総体 個人の部 優勝(インターハイ出場)

サッカー部

自分たちのいいところも、よくないところも自分たちで気付いて、自分たちで考える自立したチームを目指しています。
感謝と謙虚を意識し、「おかげさま」の精神をもって行えば、すばらしいチームができると考えて指導をしています。

[顧問]Jリーグスタッフ経験者、長崎国体少年サッカーコーチ

  • 令和2 年 全国選手権大会県大会出場

バスケットボール部

声を出す、挨拶をする、何事にも目的を持って一生懸命取り組む。これらの当たり前のことをしっかりできるチームを目指しています。
誰が見ても「いいチームだ」と言われるチームであれば結果が出せると信じ、練習に励んでいます。

[顧問]U15 DC 県南ヘッドコーチ

  • 平成30年 ウィンターカップ県予選 ベスト16
  • 平成30年 県高総体新人戦   ベスト16
  • 令和元年 ウィンターカップ県予選ベスト16


文化・芸術系

総合科学部

科学だけにとどまらず、自分の興味ある分野について研究をします。年末に行われる研究発表会に向けて年間計画を立て、レポートを作成しプレゼンテーションの準備をします。5月に行われる「かもめ祭り」では『小型ロケット』の発射を実演しています。

  • JST(科学技術振興機構)主催「未来の科学者養成プロジェクト」優秀賞
  • 「発電用風車の性能向上の研究」(東京大学で開催された全国研究発表会にて)
  • 長崎県高等学校総合科学文化祭、物理・化学部門最優秀賞
  • 研究題目「小型風車の発電効率~風向変動が与える影響~」
  • 九州高等学校生徒理科九州発表大会(物理部門)最優秀賞

ディベート部

テーマに対して肯定、否定に分かれて実際に議論をすることを通して「スピーチ力」「コミュニケーション力」を高めます。そのためにも、議論するテーマ、社会問題についてじっくり時間を使って考え、調査することを重点において活動しています。

  • 平成24年度 佐賀大学杯高等学校ディベート選手権大会 2位
  • 平成26年度 九州地区高校ディベート選手権大会 九州地区 準優勝(全国大会出場 ベスト16)
  • 平成28年度 九州地区高校ディベート選手権大会 九州地区 準優勝(全国大会出場 ベスト16)

進学実績

卒業生171名の実績 (令和3年3月現在)

国立・公立・準大学
  • 東京大(文Ⅱ・文Ⅲ・理Ⅰ)
  • 京都大(薬)
  • 大阪大(工・基礎工)
  • 九州大(工・21世紀)
  • 埼玉大学(経済)
  • 宇都宮大学(教育)
  • 東京学芸大(教育)
  • 東京都立大(人文社会)
  • 神戸大(理)
  • 広島大(教育)
  • 電気通信大(情報理工)
  • 九州工業大(工学)
  • 長崎大(医・薬・工・教・経済・水産)
  • 鹿児島大(水産)
  • 熊本大(法・工)
  • 宮崎大(農・獣医)
  • 高知大(農)
  • 山口大(人文)
  • 静岡大(工)
  • 佐賀大(経済・理工・農)
  • 大分大(工)
  • 琉球大(教育・工)
  • 京都府立大(文)
  • 高崎経済大(地域政策)
  • 長崎県立大(経営学・国情・地域創造)
  • 防衛医科大(医教)
  • 防衛大学校(理)
医・薬・獣医・歯学部 系
  • 長崎大(医)
  • 防衛医科大(医教)
  • 産業医科大(医)
  • 近畿大(医)
  • 藤田保健衛生大(医)
  • 帝京大(医)
  • 久留米大(医)
  • 福岡大(医)
  • 金沢医科大学(医)
  • 福岡大(医・薬)
  • 京都大(薬)
  • 長崎大(薬)
  • 東京理科大(薬)
  • 崇城大(薬)
  • 日本大(松戸歯科)
  • 宮崎大(農・獣医)
  • 長崎大(歯)
  • 日本歯科大学(歯)
  • 松本歯科大学(歯)
  • 福岡歯科大学(歯)
主な私立大学
  • 慶応大
  • 早稲田大
  • 上智大
  • 東京理科大
  • 明治大
  • 青山学院大
  • 立教大
  • 中央大
  • 法政大
  • 立命館大
  • 関西学院大
  • 関西大
  • 近畿大
  • 山口東京理科大
  • 日本大
  • 東洋大
  • 専修大
  • 国士館大
  • 立命館AP大
  • 帝京大
  • 東京農業大
  • 神戸学院大
  • 東海大
  • 西南学院大
  • 福岡大
  • 久留米大
  • 芝浦工業大
  • 久留米工業大
専修学校
  • 九州医科大附属福岡看護助産学校
  • 大阪ESPエンターテイメント
  • 西鉄国際ビジネスカレッジ

精道三川台高校のトピック