• 今日はどないなん?精道三川台中高教頭

卒業生訪問

本日、卒業生が顔を出してくれました。

コロナ禍で訪問をずっと断り続けていましたが、
今現在、感染状況が落ち着いていることもあり、
訪問を許可したところです。
長崎県内での滞在期間やその間の体調を確認しながら
ではありますが、訪問してもらいました。

本校は卒業生の訪問が多い学校ですが、この2年はコロナ禍で
申し出を断り続け、申し訳ない限りです。



中学3年生に先輩の「生の声」を聞く機会を設けることができました。
東京大学に進学した生徒ですので、中学生たちも興味津々。
中学時代の過ごし方や勉強の方法など質問していました。

ひとこと、
「日頃の勉強を大事にして、試験前に詰め込むことはしなかった」
と、我々に忖度したのか、本音なのか、満点の回答をしていたのは
さすがですね!

第6波がどうなるかわかりませんが、
徐々に以前のような学校生活を取り戻すことができれば
と考えています。


みなさまもご自愛ください。