• 今日はどないなん?精道三川台中高副校長
  • 海外研修

オーストラリア研修 拡大版②

もう1人の生徒からも届いたので載せましょう。

「土曜日はホストブラザーの試合を見に行き、その後にフィリピンからホストマザーのお母さんと妹がきたのでパーティみたいなものをやりました。そのあとスーパーマーケットに行ってハチミツなどの自分が欲しいものやお土産を買いました。

日曜日は朝から教会に行き、その後にホストシスターのバスケの練習に行きました。
その後コアラパークにいきました。

そのあと、初めて公式テニスをしました。」

かなりあっさりと淡々とした文面ですが、直接話をしたところでは結構楽しんだようです。まだまだ多くの経験ができると思いますので、楽しんでほしいと思います。

コアラパークは実際にコアラを抱っこできるので我々日本人にとってはかなり楽しめます。

●追記が来たので紹介しましょう。

「前回の報告に書いてませんでしたが、土曜日にホストマザーがフィットネストレーナーなのでボクシングをやりました。面白くて昨日もやりました。」

写真とかは無いの?と聞いてみたところ、「あっ、夢中で忘れてました。またやりますのでその時は撮って送ります」とのことでした。楽しめているようでよかったです。

この生徒は3ヶ月滞在します。2週間組がいる間も、日本人と過ごすより、現地のクラスメイトと過ごす方が多かったので、驚くと同時に感心しました。

コアラパークが出てきたので、ここで私の「下見」についても載せましょうかね。

私が行ったのはReptile(爬虫類) Parkです。Reptileとあるので、爬虫類だけかと思いきや、ところがどっこい(古っ‼️)、オーストラリア固有種がほぼ揃っていました。カンガルー5種類、コアラ、ヒクイドリ、タスマニアデビル、ウォンバット、コッカトゥー(ギバタン)、各種インコなど。さらに、ゾウガメ、コモドドラゴン、トカゲ類、ヘビ類、クモ類などなど、こじんまりとした動物園ですが、種類は豊富です。

しかも、カンガルーは放し飼い!犬猫羊感覚で触れ合うことができます。

カンガルーが日本の羊・ヤギ感覚です
カンガルーにこんなことしていいのは限られた場所だけですよ。野生のカンガルーにこんなことしたら、すぐにパンチとキックが飛んできます
ここのコアラはかなりアクティブでした!

タロンガ動物園もかなり楽しめますが、ここも捨て難いですねー。次年度、どうするか迷うところです。