• 今日はどないなん?精道三川台中高教頭

高1調理実習

高校1年生の家庭科の授業で調理実習をしたということで、私もご相伴に預かりました。

メニューは「ちゃんぽん、杏仁豆腐」
ちゃんぽんをいただきました。

まずスープをひと口。
なんと!ふくよかな香りとともに奥深い味わいが。
これはあごだしを使っていますね・・・・

って書きましたが、家庭科の先生に材料を聞いて書いています。
すすって原材料がわかるほど、私はグルメではありません。
すみません・・・。

しかし、このスープは本当に素晴らしい。というのも、
出来合いのスープや、ちゃんぽんスープのもとを使っているわけではないんだそうです。
あごだしに鶏ガラスープ、それに牛乳で作った出汁だそうです。
すごいですよね!
シーフードミックスと豚バラ、さらに豚こま肉を入れ、ますますだしに奥深さが。
豚バラに豚こまを混ぜるあたり、
にくいですね!・・・肉だけに・・・。
すみません。つい。言ってみたくなりました・・・。

野菜も適切に炒めたうえ、煮すぎていないので、歯ごたえが少し残っていて私好み。

いやー、本当に美味しいうえに、スープも作ったということで感心するばかりです。素晴らしい!

メニューには杏仁豆腐とありましたが、トレーには乗ってませんでした。
聞いてみると、時間内に固まらなかったそうです。
まあ、そこはご愛嬌!
というのも、今回のデザートはゼラチンではなく、ベジタリアンでも食べることが出来るものを学ぶという意図で「かんてん」を使ったそうです。
それも素晴らしい!
作るという実習を通して、さらなる学びもできました。
寒天を用いたということで、固まりきらなかったそうです。
ちなみに、杏仁豆腐の杏仁とはなにかというのも今回学んだそうです。

ともかく、美味しかったです。ありがとうございます。
ごちそうさまでした!